【バグ】Hymn to Tourach等、MO上でコモンでないカードがPauperで使えてしまう事案【厳重注意】

公開日: 雑記 このエントリーをはてなブックマークに追加

10/10現在、Magic Online内において《Hymn to Tourach》などのPauperルール上使用不可能なカードが使えてしまうバグが発生しています。

このバグは10/22のメンテナンスで修正される予定だそうです。

それまでに開催予定のPauperイベントに参加される方は「《Hymn to Tourach》などを使われる恐れがある」点にご注意ください。

→10/22。無事バグが修正され、《Hymn to Tourach》等は使えなくなりました。

bugs

SPONSORED LINK

詳細動画(Pauper Gauntletより)

バグの詳細動画。

動画の13:20前後において、Pauperでは本来使用不可能な《Hymn to Tourach》が唱えられています。

《精神ねじ切り》かと思いきや…>

公式のツイッター。10/22まで修正されない模様

 


10/22のメンテナンスまでに開催される全てのpauperイベントに影響がある、とのこと。

 

混乱を避けるために

Pauperは「MO内でコモンとして収録された事のあるカード」という少々分かりにくいカードプールです。

今回のようなバグがおきると「結局《Hymn to Tourach》は使えるの?使えないの?」と混乱を招く恐れがあるだけに、残念ですね。

 

ここでキチンと明言しておきますが、《Hymn to Tourach》・《Sinkhole》は紙の上ではコモンですがPauperでは使えません。

紙のうえでMO準拠のpauperをする場合はご注意を。

参考リンク:Pauperで使用できないコモンを見ていこう 



最近はスタンでも《トガリトゲ》バグというトーナメントに影響を起こす致命的なバグが発生するなど、新クライアントの不安定さが目立ちます。

SEや重さはともかくとして、バグだけは早急になんとかしてほしいところですね。

ではでは(゜-゜)

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ

    follow us in feedly


PAGE TOP ↑