【ニクスの星原コントロール】 マジック・オリジンプレビュー考察 【マナ喰らいのハイドラデッキ】

公開日: 新カード情報, スタンダード記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、現在公開されている「マジック・オリジン」のカードと相性の良いスタンダードのカードについて書いていきます。

 

マジック・オリジン公式スポイラー/カードギャラリー

 ori1s

SPONSORED LINK

ニクスの星原

nyx
毎ターンエンチャントをリアニメイトする上、5つ以上エンチャントがあるとそれらをクリーチャー化させるトンデモないカード。

 

「クリーチャーエンチャント」を次々に蘇生して盤面を整えるも良し、相手が全体-4/-4修整の《衰滅》を使うようならクリーチャーでないエンチャントを場に貯めてから2番目の能力でいきなり総攻撃するも良しの1枚です。

 

自身はクリーチャー化しないおかげで場持ちが良いのが地味に嬉しいポイント。

逆に「これもクリーチャー化させて殴りに行きたい!」という場合は墓地から2枚目の星原を釣れば良く、状況に応じて戦い方を変えることができます。

encres
このカードと相性の良いエンチャントと言うと

毎ターン墓地を肥やしてくれる《ニクスの織り手》
大量にドローができる《開花の幻霊》
星原の2番目の能力が決まると、3/3に+4/+4修整=7/7になる《万戦の幻霊》
致命的な対策カードが抜ける《脳蛆》
5マナへの到達と時間稼ぎを支援してくれる《クルフィックスの狩猟者》
最後に釣って総攻撃を仕掛ければ勝てる《エレボスの鞭》など

 

本日公開された《悪魔の契約》もクリーチャー化させれば自主退場させやすく、相性が良いですね。

ただ、どちらもアップキープ開始時に誘発するため、「蘇生させてすぐに能力を使ったり、自主退場させたターンに即蘇生させる」ことは出来ない点に注意が必要です。

 demon
<クリーチャー化したら4/4なので、1番目の効果で自主退場できる>

 

公式でも、《ニクスの星原》を軸にしたデッキがいくつか取り上げられています。

除去エンチャントで時間を稼いで《僧院の包囲》で墓地を肥やす星原コントロールが楽しそうですね。

参考リンク:満天の星/mtg日本公式

 

マナ喰らいのハイドラ

hydra
プレイヤーが呪文を唱えるたびに+1/+1カウンターが乗る3マナ1/1トランプル。
《クウィリーオンのドライアド》を彷彿とさせます。

 

相手が呪文を唱えても成長するため、《かき集める勇気》を構えておけば相手の《衰滅》《かき立てる炎》を耐えるようになります。

 

この手のサイズアップクリーチャーにしては珍しくトランプルを持っているおかげでチャンプブロックを許さないのが非常に優秀ですね。

counters
+1/+1カウンターが何回も乗る事から、《硬化した鱗》との相性は抜群です。

 

ハイドラだけのために《硬化した鱗》を入れるのはイマイチですが、《地割れ潜み》《タッサの試練》も採用していれば中々に強力。


「相手が除去呪文を唱える→ハイドラ能力誘発→解決(ハイドラ2/2)→《予期》を唱える→ハイドラ能力誘発→解決(ハイドラ3/3)→《頑固な否認》を手札に加え、唱える→ハイドラ能力誘発→解決(ハイドラ4/4)→《頑固な否認》解決(獰猛達成)→除去打ち消し

なんて動きができると爽快です。

instant

精霊の絆

elementalbond
パワー3以上のクリーチャーを自分の場に出すたびにカードを1枚引けるエンチャント。

 

《ティムールの隆盛》を彷彿とさせますが、「パワー3でもカードが引けるおかげでクリーチャー選定が大幅に楽になった」点と「緑のシングルシンボルである」点のおかげで、デッキ構築の幅は格段に広がっています。

 

専用でデッキを組む必要が無く、「デッキを適当に組んでいたら殆どがパワー3以上になったから、とりあえずサイドに積む」くらいの感覚で使っても十分に強そうな1枚です。

power3s
「パワー3でもカードが引ける」というのが本当に便利で、2マナクリーチャーでも《毅然さの化身》《ティムールの軍馬》《羊毛鬣のライオン》と誘発条件を満たすクリーチャーには事欠きません。

 

先行1ターン目:マナクリ
2ターン目:《精霊の絆》
3ターン目:2マナパワー3を2体展開
4ターン目:2マナパワー3+《死霧の猛禽》
5ターン目:2マナパワー3+《集合した中隊》からパワー3を2体展開

毎ターン土地を出しながら動いても、手札はまだ5枚も残ります

 

何回全体除去で流されようとも蘇る、息切れ知らずのビートダウンを作ってくれるのではないでしょうか。

companys

他の記事

マジック・オリジンの両面PWと相性の良いカード

マジック・オリジンでおさえておきたいシナジーまとめ

以上、マジック・オリジンプレビュー考察でした。参考になれば幸いです。
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。ではでは(゜-゜)

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ

    follow us in feedly


PAGE TOP ↑