累計200万PV突破!2015年の実績を振り返る

公開日: 雑記 このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログ「シミてく(゜-゜)」の新旧サイト累計PVが200万を突破しました!

2015年の終わりというキリの良いタイミングで200万PVを突破出来て、すごく嬉しいです。

guildgates

「Pauperの情報がgoogle検索でほとんど出てこなくて不便」というところから思い付きで始めたブログですが、皆さんに定期的に読んでいただけたり、Diarynoteやツイッター・動画などで取り上げていただけたおかげで、思っていた以上にコツコツ続けられています。

 

Pauperのトップメタデッキに関する考察記事も一通りそろい、とりあえず「全くPauperのメタが分からない方でも、なんとなくの雰囲気が分かるサイト」にはなってきたのではないでしょうか。

 

 

今後はストロボ型ウィーゼロックス激闘型ウィーゼロックスのように旧記事では対応しきれなくなったと判断した際に新たにトップメタデッキの記事を書いたり、新しい入賞デッキの考察・カード個別考察新カード評価でコツコツ情報を拡張していく形になると思います。

 

また、「こういうタイプの記事も欲しい」というのがあったら問い合わせツイッターからでも言っていただけると嬉しいです。

私も社会人の身ですし「無理せず長く続けることが一番Pauperにとってプラスになる」というスタンスでマッタリ更新していく予定なのでどこまで対応できるかは約束できませんが、「通れば儲けもの」くらいの感覚で気軽に言っていただけるとありがたいです。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回は当ブログ「シミてく(゜-゜)」で2015年によく読まれた記事をランキング形式で紹介していきます。

SPONSORED LINK

良く読まれた記事ベスト7

※集計期間:2015/1/1~12/30。スタンダード記事は集計対象外(概ね6000~9000PVでした)。

 

7位6,519PV:3ターン目にパワー10が2体アタック!!ナヤ上陸がかなり速い

landfall

戦乱のゼンディカーで新たに手に入った2種類の2マナ上陸クリーチャーを追加したナヤ上陸デッキ。

 

《輪作》から《進化する未開地》を持ってきて追加2回分の上陸を誘発させる動きが非常に強力でした。

最近は除去コントロールの多いメタになってきたので、息切れしにくい構成が求められていますね。

6位6,659PV:巧みな機動・双雷弾入り赤白英雄的デッキ

reboundheroics

タルキール龍紀伝において、英雄的クリーチャーと相性の良い《巧みな機動》・《双雷弾》が手に入ったことを受けて構築した英雄的デッキ。

 

スタンダードでも使えるカードが多いことから、多くの方に読んでいただけました。

最近のコモンの性能の高さを感じさせられます。

5位8,489PV:衝撃の震え+洞窟のハーピーループデッキ

impactharpys

タルキール龍紀伝において登場した、「自分の場にクリーチャーが出るたびに対戦相手に1点のダメージを与える」《衝撃の震え》の能力を《洞窟のパーピー》でガンガン誘発させるコンボデッキ。

 

《衝撃の震え》を使ったデッキはたまに入賞しているところを見かけるのですが、中々安定はしないようです。

相性の良いカードが増えれば非常に強いカードなので、新カードが手に入る度に構築に挑戦してみたいカードですね。

4位9,420PV:除去して、引いて、吸い取って! 黒単コントロール考察

monoB

今ランキングで唯一の2014年に書いた記事。

書いて1年以上経ってもコツコツと読まれ続けて、4位に入りました。

 

他の2014年に書いたトップメタデッキ記事も2015年だけで5000~6000PV程度は取れていますが、黒単信心は頭一つ抜け出ていました。

 

一気にシェアされて一週間で6000PV取るような記事が書けるのも嬉しいですが、個人的にはこういった長く読まれ続ける記事をもっとたくさん書いていきたいです。

3位9,568PV:パウパーを代表するクロックパーミッション! 青単フェアリー分析

faeries

Pauperを代表するデッキ、青単フェアリーの記事。

 

《空への斉射》などの対策カードの登場や苦手なボロスキティの隆盛という逆境にも関わらず、高いデッキパワーでまだまだ入賞数第一位に君臨しています。

青の底力を感じさせられる1年でした。

 

個人的には「自分で使うよりも、相手に使ってほしい」デッキです。青単フェアリーの対策を考えている時が一番楽しいので。

 

思えばPauperにはまったのも、初めはストンピィで全然青単フェアリーに勝てなかったのが、立ち回りや構築を気を付けるようになってから7割勝てるようになったのがキッカケでした。

2位13,724PV:トップメタデッキ分析

topmeta

Pauperのトップメタデッキへのリンクおよび概要の紹介記事。

 

ブログの性質上、どうしても過去の記事を探すのが面倒になるので、主要な記事だけはトップから行きやすいようにしようと考えて作ったリンク集的な記事です。

 

よく利用されているみたいで、作って本当に良かったです。

1位18,061PV:1マナ5/5+確定カウンターの制圧力! 青黒アンコウ分析

delvers

やっぱりアンコウって強い。

 

土地が弱いことを除けば、かなりレガシーに近い動きをするデッキです。

このデッキの登場で「Pauper=安価なレガシー」というイメージがついたのが、このブログのPVが伸びた一因なのではないかと思っています。

 

《グルマグのアンコウ》をコモンにしてくれたウィザーズに感謝。3ドローなんてなかった

来年もシミてくをよろしくお願いします

早いもので、Pauperと出会ってもう3年になります。

 

初めてコモン限定構築の存在を知った時は、ここまで長く嵌まるフォーマットとは思ってもみませんでした。

 

これからもマッタリ続けていこうと思っているので、来年もシミてく(゜-゜)をどうぞよろしくお願いいたします。よいお年を!

Comment

  1. 匿名 より:

    このブログためになります
    大会終わった後、外国人にデッキ渡されてパウパー同士で戦ったらめっちゃ楽しかった

    • Ganp より:

      良いですね!シミてくがパウパーをより楽しむ一助になれば嬉しいです!

  2. 匿名 より:

    更新お疲れ様です
    いつもお世話になってます

    去年こちらのサイトを拝見してPauperを始めました
    今年もよろしくお願いします

  3. Asshibar より:

    シミてくさんのおかげで紙でPauperをはじめ、昨年1年でかなり仲間内の人口を増やせました!

    自分なりの緑単土地破壊デッキも完成することができたのでますます楽しいフォーマットです。

    これからも応援しています!

    • Ganp より:

      >>匿名さん・Asshibarさん
      ありがとうございます!そういっていただけると、すごく嬉しいです!少しずつpauper人口を増やしていきたいですね。

  4. 匿名 より:

    行く年来る年
    Pauおめperよろ

    記事の内容が割と画一的になりがちなmtgブログの中で、ここは独自性が特に高くて気に入ってます
    単なるスポイラー記事より詳細な分析解説の方が好みなので、
    その比率が非常に高いのもうれしい

    今年も更新を楽しみにしています!

    • Ganp より:

      Pauおめperよろ。自分以外のブログでも全く同じことが出来ることならやる意味がないし面白くないと思っているので、独自性を評価していただけるのはすごく嬉しいです!

      分析解説は自分でも書いていて楽しいですし、ツイッターで記事と内容に関するコメントつけてツイートしていただいているのを見かけると、すごく励みになっています。
      今後もコツコツ更新していくので、ちょくちょく読みに来ていただけると嬉しいです。

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ

    follow us in feedly


PAGE TOP ↑