【対戦動画】赤黒ゴブリン

公開日: 対戦動画/WatchGames

 

デッキリスト


13:《山/Mountain》
4:《血溜まりの洞窟/Bloodfell Caves》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
-Lands(18)-

4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
2:《巣穴の運命支配/Warren Weirding》
1:《無残な収穫/Grim Harvest》
-Other Spells(11)-

4:《ゴブリンの群勢/Goblin Cohort》
4:《モグの徴集兵部隊/Mogg Conscripts》
3:《モグの略奪者/Mogg Raider》
3:《ゴブリンのそり乗り/Goblin Sledder》
3:《魔力炉の燃えがら/Manaforge Cinder》
4:《モグの戦争司令官/Mogg War Marshal》
4:《ゴブリンの女看守/Goblin Matron》
4:《ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker》
1:《巣穴のこそ泥/Warren Pilferers》
1:《よろめく従者/Shambling Attendants》
-Creatures(31)-

4:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《鋭い痛み/Flaring Pain》
2:《シルヴォクの生命杖/Sylvok Lifestaff》
3:《電謀/Electrickery》
2:《ゴリラのシャーマン/Gorilla Shaman》
1:《チェイナーの布告/Chainer’s Edict》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《巣穴のこそ泥/Warren Pilferers》
-Sideboard(15)-

 
blackgobs
1マナフィルタークリーチャーの《魔力炉の燃えがら》を利用して黒をタッチしたゴブリン。

一番のメリットは《ゴブリンの女看守》から《巣穴の運命支配》を持ってこられるおかげで、呪禁やタフネス4以上の面倒なクリーチャーを処理しやすくなったこと。

 

《ゴブリンのそり乗り》により復活を任意のタイミングで誘発できるため、《無残な収穫》でクリーチャーを延々と回収し続ける事が可能です。

《モグの戦争司令官》と《無残な収穫》のシナジーが長期戦で良い感じ。

《巣穴のこそ泥》とも相まって、息切れしにくくなりました。

ここまで中速要素を入れるなら、マナが伸びやすいようにバウンスランドも入れるべきかもしれません。

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ


PAGE TOP ↑