精霊龍ウギンと、2014年の実績を見ていく

公開日: 雑記

昨年の《荒ぶる波濤、キオーラ》に続き、今年もクリスマスに新PWが公開されました。

今年のPWは《精霊龍、ウギン》

小プラスで《幽霊火》

小マイナスで有色パーマネント限定の全体除去

奥義で7点ライフ回復+7枚ドロー+手札から7つのパーマネント展開

8マナのPWなだけあって、豪華な能力となっています。

ugins
有色でさえあれば土地ですら追放できるので、《絵描きの召使い》で土地も有色のパーマネントにしてから小マイナスを使えば、「ウギン以外1つもパーマネントがない場」にする事も可能。

実用性は分かりませんが、「何もない更地にウギンがただ独り立っている」場というのは、ストーリー的にも惹かれるところがあります。

参考リンク:精霊の贈り物 /MTG公式サイト

 

ウギンがカッコよすぎてつい触れてしまいましたが、ここからはコモンの話。

今回は、当ブログ「シミてく(゜-゜)」の2014年の実績を見ていきます。

ページビュー

現在のPVは1日平均2200PVです。一年前は1日100PVで喜んでた程度なので、多分20倍くらい。

リピーターも、非常にありがたい事に3000人近くまで増えました。

 

割合は、スマートフォンからが6割・デスクトップからが4割。

 

ライブドアのアクセス解析ではこれの1.4倍くらいのPVで、Wordpressの解析では0.9倍くらい。

どれが正しいのかよく分からないので、累計ページビューも正確な数値は不明です。

とりあえず来年からは、一番信用できそうなGoogle Analyticsを参考にしようと思っています。

読まれた記事

今年、新旧サイト合わせてよく読まれた記事を見ていきます。

ちなみに、去年一番読まれた記事は237PVでした。

4828PV:宝船の巡航はウィーゼロックスでどのくらい強いのか?

cruisexeroxs
《宝船の巡航》をウィーゼロックスに入れた雑感をまとめた記事。

「宝船の巡航」で検索した時に上位表示されていたらしく、安定して読まれていたようです。

 

巡航のおかげで、ウィーゼロックスも息切れしにくいデッキになりましたね。

5361PV:たった2枚で2ターンKILL!不屈の部族・裏返しデッキ

tireless insideouts
先行2ターン目に相手のライフを0に出来るのが売りのコンボデッキ。

公開後1週間で一気にPVを伸ばしていました。

 

《不屈の部族》はマッドネスでも使いやすいカードなので、今後赤や青に強いマッドネス呪文が増えればメタに食い込んでくる事もあるかもしれません。

5552PV:環境最多のシナジー&コンボ!ドメインZoo考察

domain
《ナイレアの存在》を手に入れた事で、本格的に組まれるようになったドメインZoo。

数あるPauperのデッキの中でも、特にファンが多いデッキです。

 

《マトカの暴動者》の攻撃を1回通したら《部族の炎》3連発で殺されて以来、もう二度と《マトカの暴動者》の攻撃は通さないと誓いました。

5564PV:ロマン溢れるワンショットキル!THE・SPYデッキ

thespy
理論上、先行1ターン目に勝つ事さえ可能なアンフェアデッキ。

 

安定してきたら即禁止カードに放り込まれそうなので、安定して欲しいような・して欲しくないようなデッキです。

 

13910PV:トップメタデッキ分析

topmeta

記事というよりは、各主要デッキ記事へのサイトマップ的役割を果たしていたページです。

常にトップページにリンクを載せていたおかげで、ダントツの閲覧数。


まさか1年で14000回も利用してもらえるとは思いませんでした。

フェアリーの記事も早く書こう。

Pauperのトレンド

pauper

Googleで調べた最近の「Pauper mtg」の人気度です。

最近では大手MTGショップがPauperの大会を開催しはじめた事もあり、トレンドはドンドン強くなっている感じですね。

ツイッターでも、去年までPauperについて呟いている人はごく稀でしたが、最近は何だかんだ誰かがPauperについて呟いている印象です。

 

当ブログも、このトレンドに乗っていきたいところ。

来年は、Pauperでもっと新しい事に挑戦していきたいです。

Pauperもっと流行れ!(゜-゜)

Comment

  1. 名無し より:

    不毛の栄光が捗る?捗らない?

    • Ganp より:

      「不毛の栄光を達成するにはウギンが自殺しないといけない」のがちょっと悲しいですねw

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ


PAGE TOP ↑