スタンダード記事

雲変化霜歩き入り青単信心調整録【スタンダード】

運命再編が導入され、色んなデッキを作りたい欲が半端ない今日この頃。

Pauperのデッキも沢山作っていますが、今回はスタンダードの青単信心(厳密には青単ではないですが)について書いていきます。

雲変化で4/1呪禁飛行や6/6呪禁飛行を狙う

clouds
このデッキのキーカードは《雲変化》

基本性能が3マナ2/2飛行呪禁と高く、ダブシンなので青信心との相性も良好な新カードです。

青信心なら難なく入る《霜歩き》や《水晶オウムガイ》が予示できた場合には、除去できない飛行4点クロックで攻め立てる事が可能。

特に強いカードが予示できなかったとしても、手札の《水晶オウムガイ》を授与して6/6飛行呪禁を作れば一気に場を制圧することができるのが強力です。

illusions
<デメリットを大幅に緩和できる>

黒をタッチして、相手の強いカードを潰せるように

Udevoremovals
青単のままではどうしても相手の強力カードを前に振り回されがちだったので、優秀な1:1交換呪文として《思考囲い》・《残忍な切断》を採用しています。

フェッチランドのおかげでシングルシンボル程度のタッチなら難なくできるのが良いですね。

これらで相手の動きを制限した隙に、《霜歩き》で相手のライフを1桁まで追い込み、最後は《波使い》や《雲変化》でトドメをさしにいきます。

デッキリスト


12:《島/Island》
4:《沼/Swamp》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《欺瞞の神殿/Temple of Deceit》
-Lands(23)-

2:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《雲変化/Cloudform》
1:《現実変容/Reality Shift》
2:《タッサの二叉槍/Bident of Thassa》
3:《残忍な切断/Murderous Cut》
-Other Spells(12)-

4:《霜歩き/Frost Walker》
3:《前兆語り/Omenspeaker》
3:《蒸気の精/Vaporkin》
1:《霜の壁/Wall of Frost》
4:《水晶オウムガイ/Crystalline Nautilus》
3:《霜のオオヤマネコ/Frost Lynx》
1:《ジョルベイの闇潜み/Jorubai Murk Lurker》
2:《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea》
4:《波使い/Master of Waves》
-Creatures(25)-

2:《反論/Gainsay》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《解消/Dissolve》
2:《否認/Negate》
2:《蘇りし者の密集軍/Returned Phalanx》
2:《変身術士の戯れ/Polymorphist’s Jest》
2:《予知するスフィンクス/Prognostic Sphinx》
2:《ジョルベイの闇潜み/Jorubai Murk Lurker》
-Sideboard(15)-

ツイッターでアドバイスをいただいた後のデッキリスト。

信心はまだまだ貯まりにくいのでタッサは2枚にとどめ、《雲変化》から予示できても授与しても強い《水晶オウムガイ》を4枚入れることで勝ち筋を太くしています。

《霜のオオヤマネコ》《ジョルベイの闇潜み》も良い仕事をしてくれる、優秀な3マナクリーチャーです。

Udevo3s
<相手のクリーチャーを対象に取れる。《水晶オウムガイ》を相手のクリーチャーに張って除去するプランもあり>

対青白英雄戦

まだまだ調整中ではありますが、現状でも十分戦えている感じがします。

 

以上、雲変化霜歩き入り青単信心調整録【スタンダード】でした。参考になれば幸いです。
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。ではでは(゜-゜)

POSTED COMMENT

  1. アバター 通りすがりの赤好き より:

    幻影の天使は?と思ったけど、霜歩き、オウムガイ4積みの現状だと線が細くなるか。
    ニクソスが無いのはサイクロンの裂け目のような大量マナを使ってゲームを決めるカードが無いからかでしょうか、凍氷破でブロッカー排除、難局で4/4飛行大量生産もいいと思いますがどうでしょう?

    • アバター Ganp より:

      この構成だと凍氷破や難局のように既に整っている盤面を盤石にするカードよりも、不利な盤面や波使いが引けない時に頼れるカードが欲しい感じですねー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。