【銀毛の援護者コンボ】イニストラードを覆う影プレビュー考察【氷の中の存在デッキ】

公開日: 新カード情報, スタンダード記事

イニストラードを覆う影のプレビューもそろそろ大詰め。今回のセットはシナジー重視のカードが多く、いつも以上に見ていて楽しいです。

 

今回は、現在公開されている「イニストラードを覆う影」のカードと相性の良いスタンダードのカードについて書いていきます。

 

参考リンク:イニストラードを覆う影公式スポイラー/カードギャラリー

arlinn

SPONSORED LINK

銀毛の援護者

jp_NmD2f9Cwim

3マナ2/2トランプルの狼。狼か狼男がインスタント・ソーサリーの対象になると2/2の狼トークンを生み出します。

 

相手の《焦熱の衝動》《破滅の道》で除去されても2/2トークンが残るので、他に狼・狼男がいなくても除去耐性持ちの3マナ2/2トランプルとして使う事ができます。

ただ、《光輝の炎》《絹包み》・PWによる除去には無力であり、単体では《森の代言者》を出されただけで何もできなくなるという弱点もあるので、「自分のクリーチャーを対象に取れるインスタント・ソーサリー呪文」を多く採用した構成でないと扱いは難しいでしょう。

 

逆にそういった呪文が多いデッキなら

①《銀毛の援護者》で出た狼トークンを対象に取っても新たなトークンが出る

②2体の狼を対象に取れば、2体のトークンが出る

③《銀毛の援護者》が2体並べば、トークンが出る数も倍になる

の3点が優秀。

複数のクリーチャーを対象に取れる優秀なインスタント・ソーサリーが増えてくれば、大量の狼を並べられる強力なクリーチャーとなってくれそうです。

target

このカードと特に相性が良いのは《ドロモカの命令》


①相手が唱えた《光輝の炎》を軽減しつつ+1/+1カウンターを置いて2/2を追加

《絹包み》を生け贄に捧げさせて1体目の《銀毛の援護者》を場に戻しつつ、2体目の《銀毛の援護者》に+1/+1カウンターを置いて2/2を追加

③+1/+1カウンターモードと格闘モードで別々の狼を対象に取ることで、1度に2体(銀毛の援護者×2なら4体)の2/2を追加


といったように全てのモードが弱点克服・性能向上に貢献してくれます。

他の候補としては、手札を減らさずに2体を対象にとれる《戮力協心》・除去を回避しつつトークンを2体増やせる《魂の基点》あたりでしょうか。

 

また、英雄的と違って「対象になるたび」なので《面晶体の掘削者、ザダ》《促進》のコンボと組み合わさったときの破壊力は抜群。

倍々ゲームから「10体以上のトークンを並べつつ10枚以上ドロー!」なんて動きも。

アーリン・コード

arlinn

変身システムの中でも初となる「表と裏を行き来するプレインズウォーカー」のアーリン・コード。

トークン生成能力と3点火力能力が優れており、毎ターン変身させることも多いでしょう。

 

単体では《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》とのにらみ合いで不利なだけに、ビートダウンで採用して、強化能力で相手のPWにプレッシャーをかけられる構成にしたいところ。

chandra

このカードと相性が良いのは《カラデシュの火、チャンドラ》

表の+1のおかげで警戒+速攻で攻撃→タップ→変身という動きが可能になり、チャンドラを即変身させる絶好の相棒に。変身後は2人合わせて5点火力として活躍してくれます。

 

また、警戒+速攻付与は《搭載歩行機械》との相性も◎

《搭載歩行機械》の死亡後は裏の+1で勝負を決めてやりましょう。

 

今後出てくる赤・緑のタップ能力持ちクリーチャーとのシナジーにも注目の1枚です。

氷の中の存在

ice

2マナ0/4の防衛クリーチャー。

場に出した後インスタント・ソーサリーを合計4回唱えると変身し、全体バウンス+7/8で場を制圧します。

 

中盤以降に引いてしまう可能性も考えるとデッキのほとんどをインスタント・ソーサリーで固める必要があるので、これを活かすならクリーチャーは《ヴリンの神童、ジェイス》とこれだけに近い構成になりそう。

spells

このカードと相性が良いのは《千里眼》

1枚で条件を半分達成できるうえに、手札に加えた2枚がどちらもインスタント・ソーサリーなら変身が確定。中盤以降でも安定した変身率を確保できるようになります。

 

ジェイスとの相性も考えるなら《オジュタイの命令》

ジェイスや《氷の中の存在》のリアニ・ライフ回復による時間稼ぎ・苦手な《反射魔道士》対策にもなります。

とりあえず《氷の中の存在》は青白系のコントロールで序盤の壁兼終盤のフィニッシャーとして1~2枚入ってくるのではないでしょうか。

 

以上、イニストラードを覆う影プレビュー考察でした。参考になれば幸いです。 最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。ではでは(゜-゜)

Message

 
  • magerings
    Pauperに関する記事を主に書いています
    リンクフリー/お問い合わせ


PAGE TOP ↑