新カード情報

【MTG】タルキール覇王譚、友好色フェッチ再録・黒の優良コモン 

発売日2014年9/26予定の新セット「タルキール覇王譚」 に、友好色フェッチが再録される事が発表されました。

Pauperからしたら特に意味はありませんが、モダンへの参入が楽になるのはMTG全体にとっては間違いなく喜ばしい事ですね!

ローテーション期間が短くなったせいで「すぐ使えなくなるんでしょ?」と言う初心者にモダンとPauperという二つの受け皿の存在を伝えれば、MTGも大分はじめやすくなるんじゃないでしょうか。

ドンドン初心者が始めやすいゲームになって、mtg人口も増えていってほしいところ。

 

黒の優良コモン

黒のシングルシンボル2マナ2/1。 
タップ状態で戦場にでてしまいますが、新能力語「Raid=強襲」を持っています。

効果は「このクリーチャーが戦場に出たとき、そのターンあなたが1体以上のクリーチャーで攻撃している場合、対象の対戦相手1人はカードを1枚捨てる」といった所。

強襲という能力の性質上、今の黒単(コントロール)には入りませんが、速攻系の黒単にとってはかなり使えるクリーチャーです。

《暗黒の儀式》を活かして1ターン目からガンガン展開した後、儀式によるアド損分をこれで取り返す」動きが良い感じ。

STdarkritual

2/1という最低限のスペックがあるおかげで、いつ引いてもそれなりに活躍してくれそうです。

 

ジェスカイの能力も

こちらはジェスカイのキーワード能力Prowess=果敢もちのカード達。

少々分かりにくいですが、青のカードはアンコモンのようです。

肝心の効果は「あなたがクリーチャーでない呪文を唱えるたびに、ターン終了時まで+1/+1の修整を受ける」というもの。

ちょっと修整値が小さいので赤青ウィーゼロックスには入らなさそうですが

赤の果敢なら《窯の悪鬼》《稲妻》と組んで赤単スライ
青の果敢なら《思案》《定業》を組んで青単テンポ

を組むことで出来るかもしれません。今後出てくる果敢クリーチャーに期待が高まります。

____________________________________

さあ、本格的にプレビューが始まってきました。この時期は毎日ワクワクが止まりません!
早くコモン来てほしいなー

以上、タルキール覇王譚、友好色フェッチ再録・黒の優良コモンでした。
最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。ではでは(゜-゜)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。